猫がトイレ以外の場所で粗相してしまった

猫たち

早朝から、私の枕元でニャオーンニャオーンとずっと鳴き続けていた猫ちゃん。

「日曜日だから、もうちょっと寝かせて…」

ニャオーンニャオーンニャオーン・・・!

あまりにも鳴き続けるので、これはさすがに何かあったのでは!?と心配になり、よっこいしょと起き上がる。

他の猫たちに何かあったのかも!?みんなの居場所を確認しなければ…

!!!

起き上がって数歩あるいたところで、他の猫たちを探す必要がないことがわかりました。

カーペットが濡れている・・・しかも、かなり広範囲にわたって・・・コップの水をこぼしたか、さもなくば雨漏りでもしたか!?というくらい濡れている・・・。

私はコップなどの水をこぼした記憶はない。
近くに猫の飲み水はあったけれど、こぼれた形跡はない。
雨は降ってないから雨漏りもありえない。

ずっと鳴き続けていた猫ちゃんをチラッと見ると、さっきまでそこにいたはずなのに、もういない!逃げた!いや、カーテンの影に隠れている(足が見えてる)

自分の粗相を私に報告したので、鳴きやんで隠れていました。

もしかしたら水かも?と思いましたが、ティッシュを上に乗せてみたら黄色い、念の為カーペットに鼻を近づけて嗅いだらニオイもある、やはり水ではありません。

この猫ちゃんはときどきトイレ以外でやってしまうのですが(1カ所決まっている)、先日失敗した場所に物を置いて出来なくしてしまったせいか、新たな粗相場所を作ってしまったようです。

私が寝たあと、猫たちが順番にトイレ(大と小)を済ませたようで、今朝起きるとトイレが大と小で大賑わいでした。
砂のタイプのトイレなので、1匹が用を足すと砂を山盛りにしてしまい、次の猫ちゃんはそのトイレには入りづらい。猫と同数のトイレを用意してあるけれど誰がどのトイレを使うかは決まっていません。

用を足したかったけれど、場所がなくて私のすぐ近くでやってしまった。

出ちゃったー!お母さーん!出ちゃったよー!という報告のニャオーンニャオーンだったようです。

報告のおかげで濡れた状態で気づいたのですぐに拭き取ることが出来ましたが、カーペットなのでニオイとシミは残ります。消毒したり消臭スプレーをまいたり、今は新聞紙を敷いて他の猫がニオイを嗅ぎに来るのを防いでいますが、ここをトイレだと認識されたらどうしましょう。

人間がニオイを嗅いで「もう大丈夫かな?」と思っても、猫ちゃんたちは何回もニオイを嗅ぎに来るので、臭っているんでしょうね。

確認のために何回もカーペットのニオイを嗅いでいるうちに、私もニオイに慣れてきてしまったような気がします。来客があったときに困るので、早くニオイを消さなければいけませんね。

ペットにも人にも優しい除菌消臭剤【ハイパーCペット】

【ペレッティー500mlPeletty】動物病院業務用除菌 消臭製剤 安定型次亜塩素酸ナトリウム100ppm

99.9キュキュッキュ【 ペット用消臭 除菌スプレー350ml 】天然成分 ノンケミカル 除菌 消臭 ペット スプレー アルコール不使用

ペットが粗相をして汚してしまったときに、トイレットペーパーをクルクル巻き取って拭くより素早く拭ける「ちり紙」。私が子供のころは和式トイレ(ぼっとんトイレ)だったので、このちり紙がトイレの隅に置いてありました。

汚れを拭き取るためだけならセミハードタイプがおすすめです。

[トイレに流せる平判ちり紙]マキのアルプス 1500枚×6パック入水洗トイレに流せます!安心のセミハードタイプのチリ紙!/チリ紙/落とし紙/ペットシート/介護牧製紙工場

もし、人間のトイレでも使いたい、赤ちゃんのお尻の汚れも拭きたい、という場合はソフトタイプがおすすめ。

[トイレに流せる平判ちり紙]流せるチリ紙1000枚×6パック入水洗トイレに流せます!ハーフケース販売!/チリ紙/落とし紙/ペットシート/介護牧製紙工場

どちらもトイレに流せます。保管するときに場所をとるのが難点です…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました