白衣高血圧?血圧が過去最高値になりました

生活

先日、何年振りかで健康診断を受けました。

『在宅』で仕事をしているため会社での健康診断はありません。健康診断の時期になると自分で予約をとり病院に行き検査をしてもらうことになります。

そもそも外出がキライなので、昼日中に人の多い場所に自ら外出の予定を入れるなんて!苦痛以外のなにものでもありません。(ですから、何年も健康診断は受けていませんでした)

なぜ突然健康診断を受ける気になったのか?

生命保険の更新があったからです。仕方なくです。

保険内容を更新するには健診を受けないといけない年齢になってしまった為、受けないわけにはいきません。

  • 病院の予約。
  • 自宅から病院まで車で送迎。
  • ちょっとだけ優先して診てもらえる。

全部こちらで手配するので受けて下さい!と保険の担当者さんに言われたので、頑張って行ってきました。

「外出する覚悟が出来たら連絡してくださいね!!」

と言われてから、連絡するまでに2週間の日数を要しました。

尿検査があるので前日からトイレのことばかり気になり、朝起きて一度言っておかないと我慢できなくなりそう。我慢しすぎも良くないけど、出なかったら困る。

朝早く起きて一度トイレをすませてから、再び水を少し飲んで出るように調節。笑

第一関門の尿検査を済ませ、あとは先生と看護師さんに言われるがまま、されるがままに様々な検査をしてきました。

そのなかで、一番問題だったのが血圧です。
血圧が、上が160もありました。
こんなに高かったのは、人生初です。

最近は機械に腕を通して自動で測定する血圧計測器が主だと思うのですが、個人病院だったせいなのか、健康診断だからなのか、先生が自ら測ってくれました。

イケメン先生だったらちょっと興奮して高くなるかもしれませんが、おじいちゃん先生だったので嬉しくて興奮したわけではありません。

公共施設などに置いてある機械の血圧測定器でも緊張して、脈拍数は多くなり血圧も130ちょっとまで上がることはあったのですが、160は初めての数値だったのでビックリです。

大嫌いな外出&知らない人だらけの初めて行く病院。緊張とストレスの塊です。

『白衣高血圧/白衣現象』というものもありますが、それにしてもちょっと高すぎるような…?

念の為、時間を少しあけて測定し直しましたが、やはり160ありました。

「緊張しないでリラックスしてね」と言われたのですが、言われれば言われるほど緊張しまくりでした。
上がるな上がるな…と思っても鼓動は早くなる一方、心臓が飛び出しそうだったので、最後のほうは天井を見上げ息を止めてました。(たぶん、息を止めたのもダメです)

3回測定しましたが、3回とも160だったので提出する診断書に「160」と書かれてしまいました。

そんな結果だったので、保険は予定していた内容では更新できず、今までどおりの保険内容のまま継続となりました。後日送られてきた血液検査や尿検査の結果は、特に問題はありませんでした。

血液検査の採血はガン見できるほど平気なのに、血圧測定は地獄です。

血圧を下げる為に血圧ケアのサプリもありますが、私のように毎日PCの前に座ってばかりの人は軽い運動が必要なのかもしれませんね。

高血圧の9割は「脚」で下がる! 図解エクササイズ [ 石原結實 ]

コメント

タイトルとURLをコピーしました