スマホゲーム【ミラクルハウス:私の魔法領地】遊んでみました

ミラクルハウス

4月22日にリリースされました。
Google Playで事前登録をしてリリースされる日を待っていたゲームです。

ミラクルハウス:私の魔法領地

公式FBとゲームのオープニングは「Magicabin」の表記になっていますが、日本語タイトルは『ミラクルハウス:私の魔法領地』です。

インストールできるようになったと通知が来たのでさっそくインストール。
(iOSはまだ配信前です。App Storeで確認したらリリース予定日が7月15日になっていました)

ゲームの特徴

・魔法の世界で夢の部屋を持つ。
・好きに領地を建設して、家具の場所も思うまま。どこまでもあなたの思う次第。
・冒険に出かけて、世界中から材料を見つけて魔法の家具を作る。
・秘密を探求して、隠されたお宝と不思議な家具を見つける。
・おもしろいストーリーに、個性豊かな魔法使いたちが登場。

Google Playより

エナジーを使ってホーム(庭とお屋敷がある)や冒険地の霧を晴らして冒険するゲームです。

ホーム(庭)はかなり広いので、すべての木や草を取り除くには相当時間がかかるような気がします。お屋敷には、装飾品を飾れるようになっています。装飾品の種類はまだ少なめなので、今後増えることを期待しています。

ゲームの紹介動画

Magicabin introduced

遊んでみました

ゲームをスタートさせると、あれ?英語?
公式FBには日本語対応と書いてあったのに、なぜか英語表記でした。

オープニング(チュートリアル?)は自分では任意の場所をタップできないので、なんとなく分かる単語を拾って読み進めていきました。

簡単にゲームの説明が終わると自由に動かせるようになったので、すぐに設定に移動。(画面右側の水色の丸、そのあと歯車マーク)

設定を開いて水色の丸の一番左(地球マーク)が言語選択なので、そこから日本語を選びました。

日本語を選ぶと、そこからは日本語で表記されるようになりました。

今回は事前に日本語対応になっていることがわかっていたのでゲームをスタートさせましたが、知らなければオープニングが英語だと日本語未対応だと思いアンインストールしてしまったかもしれません。

もし英語表記だとしても設定で変えられるので、ゲームを少し進めてみてください。

エリア数はまだ少なくて、このマップと次のページにはエリアが1か所だけ。iOSが配信されるころにはもう少し増えるのではないかと思っています。

エリアが少ないので、(次に進めるようになりましたが)まだ1つ目の氷岩山に滞在しています。

ホームは霧を晴らすと木が大量に生えています。

下画像の矢印のところのON/OFFで大きな障害物を消すことが可能です。
ただし、ホームではこのボタンの反応が遅いので、押してから障害物が消えるまで少しタイムラグがあります。他のエリアではすぐに反応します。

まだ霧を晴らしていない場所も…この場所以外にもたっぷりあります。

一気に霧を晴らせるわけではなく、レベルごとにアンロックできるオブジェクトを解放したり、装飾品を飾ったりして「繁栄度」を上げないと霧が晴らせない場所があります。

市場で家具を購入して、繁栄度を上げます。緑の数字(+2)が繁栄度。

繁栄度はプロフィールでも確認が出来て、プレゼントを受け取ることもできます。(このプロフィールの名前は1回だけ無料で変更できます。)

プレイ時間が少なくてまだ完全に理解できたわけではありませんが、想像していたより面白いです。

魔法の世界が舞台となっているので、アイテム名だけでは何に使うものなのか全然理解できないことがあるので、少しずつ進めて覚えていきたいと思います。

最初にも書きましたが、App Storeでのリリースは7月になっています。

ミラクルハウス:私の魔法領地

ミラクルハウス:私の魔法領地

IVYMOBILE INTERNATIONAL ENTERPRISE LIMITEDposted withアプリーチ

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました